虎徹、清麿、長光、盛光、兼定、兼元他、春霞刀剣会ゆかりの厳選刀40口展示いたします

展示を予定している御刀の一部は下記にてご紹介しております

 

更新情報

  • 2018.01.09 公式サイトを移転、開場時間を10時に変更
  • 2018.01.08 展示開始日を変更(17日に前倒し)
  • 2018.01.04 展示刀リストに展示予定の御刀の押形をアップ
  • 2018.01.01 サイト開設

追慕刀剣展について

日本春霞刀剣会(にほんしゅんかとうけんかい)は、昭和二十二年から続く日本刀の研究と研鑽、

親睦を目的として活動を行っている日本刀を愛する人たちの集う団体です。

 

現在は東京を本部とし、関西支部、広島県支部、岩手県支部、青森県支部で活動を行っております。 

 

本刀剣展は、平成二十七年に逝去された日本春霞刀剣会々長 犬塚恒之氏を偲び、

縁(ゆかり)のある御刀を多くの方々に見て頂くため開催いたしました。

 

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

展示刀について

虎徹、清麿、長光、盛光、兼定、兼元他、日本春霞刀剣会にゆかりのある厳選した御刀40口を展示いたします。


よくある質問をまとめました

「鑑賞形式はなんですか?」「写真を撮ってもいいですか?」などの

本刀剣展について皆様よりお寄せいただいた質問をまとめております。

ご来場の際はこちらをご参照ください。


アクセス

会場は東日本橋駅・馬喰横山駅・馬喰町駅・浅草橋駅から徒歩でご来場頂けます。

また刀剣博物館のある両国駅から総武本線で1駅分という良好な場所にあります。

 

本刀剣展と刀剣博物館で御刀巡りというのもいいかもしれません。

ご来場の際はこちらをご参照ください。